紅芋の栄養素と八重山かずらの効果が期待の一望百景!

沖縄の人が眼鏡率が低い理由は、伝統のいもやかずらにあり?!

沖縄の高齢者の方はメガネや拡大鏡を使わずに
新聞を読むことができる人がとても多いと言われて
いますよね。

 

実際に家計調査では、メガネに使うお金が平均よりも
かなり少ないことがわかっていますから、メガネに
最も頼らないと県と言われるのは本当のことなんです。

 

沖縄では今でも毎日のように紅芋が食べられていると
言われるくらい、日々の食事に欠かせない食材ですし、

 

お芋を食べる時には葉っぱのかずらまで食べるものと
されています。

 

ですから、古くからアントシアニンを紅芋から、
ルテインをかずらから摂っていたのです。

 

一望百景は紅芋と八重山かずらに含まれている、
目の疲れや老眼などにいい栄養素を摂るのに最適な
サプリメントです。

 

二つの目にいい植物が一つになっていますし、
一日一粒を飲むだけでいいように設計されて

 

いますから、毎日習慣として継続しやすいように
なっています。

 

そして、国産の紅芋と八重山かずらを使用することに
こだわっていますから、国産の材料から安全にたっぷり

 

栄養素を摂ることができるので、どんな方にでも安心
して試す事ができるものになっています。

 

 

関連ページ

一望百景に含まれる「八重山かずら」ってどんなものなの?
八重山かずらという名前を初めて聞く方も多いのではないでしょうか。 かずらとはイモの葉っぱの部分のことで、ルテインがホウレンソウの約3倍も含まれている野菜なんです。
琉球の紅芋とかずらの力。琉球アイサプリで何が変わる?
沖縄の特産品である紅芋とかずらの力がこめられた一望百景と呼ばれるアイサプリメントの力としては、目をよくする作用が非常に良く知られておりとても人気があります。
久米島で摂れるいもの力!ブルーベリーの4倍のアントシアニン!
一望百景には久米島の紅芋が含まれており、ブルーベリーの4倍のアントシアニンを含有します。 サプリに熱加工するときの成分損失が少なく、吸収性が高いのが魅力です。
沖縄の秘薬!?「ぬちぐすい」に期待できる効果とは?
一望百景は紫外線の強い沖縄ならではの強力な自然素材です。アントシアニンとルテインを豊富に含んだ一望百景を使って効果の高いアイケアを始めましょう。
沖縄にしかない目に良い食べ物を効率よく摂るにはサプリが最適!
長寿で健康な人が多い沖縄には目に良い食べ物がたくさんあるので、上手に摂取したいなら天然成分でできたアイサプリの一望百景を使ってみるのがおすすめです。
目に良い沖縄の食べ物とその賢い摂り方!
沖縄の食べ物には、目に良いとされているものがあります。それは紅いもです。目に良い成分を含んだ食材を食べているので、沖縄の人は老眼が少ないと言われています。

トップページ お得な通販情報! 商品の口コミについて! Q&A! サイトマップ