ビルベリー、紅イモ、カシス、アントシアニン多い順は?

アントシアニンの多い食べ物は?

目に良いとされるアントシアニンを多く含む
食物としては、ビルベリー、カシス、紅イモなどが

 

有名ですが、一番多く含まれているのはどの食物
でしょうか。

 

一番多く含まれているのはカシスで100gあたり584mg
の含有率となります。

 

吸収率がよくビタミンも豊富ですが、食用としては
入手しにくいという難点があります。

 

次に多いのがビルベリーで100gあたり431mgの
含有率となり、サプリメントに多く使用されて

 

いますが、国内産はほとんどなく大半が輸入物と
なります。

 

輸入食物が中心となるため残留農薬に注意する
必要があります。

 

これらに匹敵するのが紅イモで100gあたり369mgの
含有率ですが、国内生産がほとんどですので残留農薬等

 

の心配はなく、一望百景などのサプリメントに多く
利用されています。

 

一望百景の場合ですと、国内天然素材なのに1日1錠で
コスト約60円で服用することができるようになっており、

 

気軽にアントシアニンをとることができるように
なっています。

 

食事にて必要量を取るのはむずかしいので、
このようなサプリメントで補うことも一つの
方法となります。

 

 

関連ページ

ブルーベリーを超える?!沖縄の紅イモの驚きの力とは!?
ブルーベリーの4倍とも言われる沖縄の紅イモのアントシアニンの力で、目に実感される方が増えているようです。
ルテインは目のにごりやゆがみをすっきり!?
ルテインは目のにごりやゆがみをすっきりさせると言われていますが、そのランキングはどうなっているのでしょうか?
フコイダンは目の衰えや乾きに潤いを与える!
フコイダンは目の衰えや乾きに潤いを与えるといわれていますが、そのランキングはどうなっているのでしょうか?もずくは何位?
天然ルテインの含有量が多いサプリ、一望百景のおすすめポイント!
天然ルテインの含有量はほうれん草が一番ではありません。 八重山かずらはほうれん草の約3倍の含有量を誇っており、ルテイン摂取に最適な植物と言えるでしょう。
一望百景に含まれるぐしちゃん芋の成分にはどんな効果があるの?
視力がはっきり見えるようになると話題の一望百景の成分であるぐしちゃん芋には目によいと言われているアントシアニンがたっぷり含まれています。
目の悩みを抱えている方に!ルテインの含有量が多いアイサプリ!
ルテインの含有量の多い一望百景は、強い抗酸化力と青い光や紫外線を吸収する効果で目の疾患を予防し、眼精疲労や視力低下、かすみ目などの症状を緩和改善します。
一望百景に含まれる豊富なアントシアニンとは?
一望百景の紅いもに含まれる主成分アントシアニンとはどんな成分なのでしょうか?アントシアニンについて調べてみました!
アントシアニンがドライアイを防いでくれるのは本当なのか?!
アントシアニンがドライアイを予防する効果があるというのは本当なのかどうかを紹介しています。アントシアニンと網膜の関係についても紹介してます。

トップページ お得な通販情報! 商品の口コミについて! Q&A! サイトマップ